格安スマホ おすすめ

現金キャッシュバック50,000円があります。

キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】

格安スマホ おすすめ

格安スマホが出てきてもう2年くらいになるんですね。

 

 

今や大手キャリアのドコモ、au、ソフトバンクと比較をされており「どちらがお得か?」という話もよく聞きます。

 

 

でも、実際に利用をするのははどうなのでしょうか?そのあたりを詳しく考えてみましょう。

 

 

まず、大手のキャリアのスマホと、格安スマホの違いは大きく分けると2つあります。

@対応をしている端末や機種

 

A料金

 

 

この2つになります。

 

 

格安スマホと大手キャリアの機種

まず、大手のキャリアの場合は大人気スマホを持つことができます。

 

 

毎年話題になっているiphoneの新型であるiphone7はもちろん、他にもarrows、Xperianなどios、androidでも大人気スマホで発売をすれば売れるというものは基本的に大手のキャリアでしか取り扱いをしていません。

 

 

そのため、最新機種を持ちたいと言う場合には格安スマホという選択肢は無くなりますね。

 

 

格安スマホの場合はiphoneがあっても過去に人気となったiphone5sが今は一番よい対応機種となっています。iPhone6が間もなくか?iphone7の在庫に余裕が出てきてiphone6の在庫を処分したいとなったら出てきますがまだまだ先の話になりそうです。

 

 

料金に関しては格安スマホの方が圧倒的に安いです。

 

 

格安とうたっているのに高い料金を請求してもダメだと思いますが(笑)

 

 

格安スマホの場合の料金相場は約2000円〜7000円くらいになります。格安スマホは利用をする通信によって料金も差がありますし、契約をするスマホの機種によっても変わります。

 

 

端末代金が含まれると7000円くらいになることもありますが、先日UQモバイル(深田恭子、多部未華子さんのCM)に話を聞くとiphone5sで端末代無料で2GBで月に1,980円だと言われていましたが、隣のYモバイルは同じ条件ですが2,980円と言われました。

 

 

格安スマホの場合でも条件をしっかりと確認をしないと大きな損をしますので乗り換えの際には気を付けましょう。

 

 

ちなみに私はソフトバンクでiphone7のギガモンスターで契約をしています。月に約9800円ほどかかっていますが、ポケットWi−Fiとしても使いたかった(デザリング)ので前より1500円ほど上がりましたが満足をしています。

 

 

実際に家電量販店で、格安スマホの店舗で話を聞くと、UQモバイルが対応機種も料金も一番良かったです。

 

 

そのため、格安スマホを持つならUQモバイルがおススメですね。

 

 

格安スマホおすすめランキング

UQ mobileの特徴

UQ WIMAXの会社が運営している老舗のブランド。

お客様満足度No.1の会社です。

通信速度が格安SIMの中で圧倒的に早いです。

◆混み合う時間でも通信速度は安定しています。

◆auのスマホならそのまま使えます。

価格 1980〜円
評価 評価5
備考 au の回線と利用しています。

 

U-mobileの特徴

高品質でありながら、お得にモバイル通信サービスの使用が可能。

LTE使い放題プランがあるので、容量を気にせずに使えます。

◆NTTドコモのMVNOのため、ドコモと変わらない高速データが可能。
(スマホとセットで月額利用料6ヶ月無料)

◆店頭もあるのでLTEプラン、専用アプリなど他社と差別化をしています。

ヘビーユーザーのおススメの会社です。

◆専用アプリを使うことで通話料も半額で利用可能です。

価格 2980〜円
評価 評価4
備考 NTT docomoの回線を利用しています。

 

Y!mobileの特徴

ソフトバンクの傘下の会社で電波には自信があり

◆イーアクセス、ウィルコムが経営統合されできた会社です。

1回10分、月300回通話料無料です。

◆毎月の使用料による差がありますが、スマホとセットでお得です。
最大3年間基本使用料が無料です)

◆スマホだけでなく、ガラケー(PHS)、POCKET WiFi、など商品あり。

◆音声通話SIMなら無料通話サービスが充実。

価格 2980〜円
評価 評価4.5
備考 ソフトバンクの回線を利用しています。

 

 

一緒に読まれています。
携帯乗り換え ランキング